幹事の壺(沖縄編 2018最新版)

幹事の壺(沖縄編)の最新版です。格安ツアー、おすすめスポット、おいしいレストランなど沖縄旅行に役立つ情報をお届けします。

*

億首川マングローブ林/おくくびがわマングローブカヤックツアー(沖縄本島中部 金武町)

沖縄旅行において、自然を満喫したいという、アウトドア派の方に強くおすすめしたい、億首川のマングローブ林のご紹介です。

沖縄ならではの光景といえるマングローブ林を間近で観察することができます。
沖縄にはオヒルギ、メヒルギ、ヤエヤマヒルギ、ヒルギモドキの4種類のマングローブが生息すると言われますが、その全てをここで見ることができます。

訪問のおすすめは、干潮時!

干潮時であれば、干上がったマングローブ林の上を直に散策でき(慶佐次湾のヒルギ林では歩くことはできません)片方のハサミが大きいシオマネキ(蟹)や、 とても愛らしいミナミトビハゼを間近に観察することができます。これは興奮します!(ちなみに、シオマネキはかなり目を凝らさないとみれません。息を潜め てじっと待っていると出てきます)

干潮時の訪問に限って言えば、kanjiman的には沖縄本島の5大おすすめスポットの一つにあげたいほどおすすめの場所です。(なお、雨の日は、シオマネキは出てこないようです。)

なお、直に降りて散策する場所の他に遊歩道が完備されていますので、誰でも気軽にマングローブを観察することができます。

さて、場所ですが、なかなか難しい。(笑)
googleの地図などを活用し、沖縄県国頭郡金武町金武11818 を地図で検索してみればだいたいの位置が見れます。
国道329号の金武の交差点を海側に入り、最初の左に曲がる道を入り、あとはえっちらおっちら、、。(笑)

億首川にかかる橋があるので、橋を渡った右手が散策スポット(直に降りれる)左手が遊歩道といった感じです。

なお、億首川マングローブカヤックツアーも開催されています。
ぜひ、自然派の方はおとずれてみてくださいね。自由散策は干潮時ですよー。

 - 観光地・テーマパーク・施設(沖縄本島中部)