幹事の壺(沖縄編 2018最新版)

幹事の壺(沖縄編)の最新版です。格安ツアー、おすすめスポット、おいしいレストランなど沖縄旅行に役立つ情報をお届けします。

*

沖縄こどもの国(沖縄本島中部 胡屋 沖縄南IC近く)

kodmo3.jpg

沖縄にある子供の天国、沖縄こどもの国の紹介です。

場所は沖縄南ICから2キロ。北谷の割と近く、コザ十字路からもとっても近いです。
あまりメジャーな施設とは言えませんが、ところがどっこい、見ごたえ十分で、お子様を喜ばすには最適なテーマパークの一つということができます。

kodmo2.jpg

園内は、大きく分けて2つの施設からなります。

・動物園
爬虫類が充実しているのが特徴と言える結構大型の動物園です。他の動物園と比べても遜色ないほど多くの動物がおり、ざっとあげるだけでも、ゾウ、キリン、ライオ ン、トラ、カバと言った定番から、あまり他の動物園では見れない、琉球犬、大きなワニ、ゾウガメ、大型のトカゲ、実際に触れることのできる、ヤギ、ウマ、 豚などなかなか楽しめます。

kodomo5.jpg

季節によっては?象乗り体験もできたりします。

DSC_0118

・ワンダーミュージアム(別料金)
子供の好奇心を引き出す、科学的!?な学習も出来る、不思議不思議の参加型の展示施設です。大人も十分楽しめます。ここは本当におもしろい!

kodomo7.jpg

その他にも大きな池もあり、半日以上の時間をかけても全部回りきれるかどうか?というほど充実しています。

kodomo1.jpg

ただ、海に近い施設でなくまた街中にあり、沖縄ならではの自然を満喫できるわけではありません。珍しい動物がたくさんいるものの、沖縄に来て見る施設かどうか?というとそういう意味では微妙です。
しかし、全国の他のテーマパーク、動物園などど比べても、ハイレベルなエンターテイメント性をもった施設と言え、間違いなくお子様が楽しめる施設なので、プランを組む上で候補にあげるのも良いかと思います。

また、夏の暑いときなど歩いて回るのは結構大変かと思われます。そういう意味では、どちらかというと春秋冬向きの施設かもしれません。
なお、園内を回るときは、施設を右側から見て周り、動物を見つつ坂を下り、最後、ワニを見た後エレベータで上がって入り口近辺に戻るのがベターです。逆周りをすると、エレベータで下って、その後動物を見ながら坂を上り、夏は地獄です。。。

以下、動物のスナップショットです。ご参考まで。カメもエキサイティングでした!(笑)

kodomo4.jpg

kodomo6.jpg

沖縄市胡屋5-7-1
098-933-4190
4月~9月 9時半~17時半
10月~3月 9時半~17時半
休 火曜(ただし、GW、春夏冬休みは無休)
料金 大人500円、子供100円
ワンダーミュージアムは別途大人200円、子供100円

 - 観光地・テーマパーク・施設(沖縄本島中部)