幹事の壺(沖縄編 2018最新版)

幹事の壺(沖縄編)の最新版です。格安ツアー、おすすめスポット、おいしいレストランなど沖縄旅行に役立つ情報をお届けします。

*

味処 喜作/あじどころ きさく(那覇市前島 美栄橋駅から10分)

kisaku1.jpg

沖縄の地図を広げ、本島の東400キロメートル先を見ると、3つの大東島があるのに気づきます。
ある地図では、これらの島が遠すぎるため別枠で表示されているかもしれません。

北から順に、北大東島、南大東島、そして無人島の沖大東島となり、この地域ならではの食があります。

例えば南大東島のホームページを見ると大東寿司、大東そば、大東ようかん、やしの塩辛、シージャーキーなど珍しいものが見つかります。

大東寿司は新鮮な魚(サワラやマグロ)をしょうゆ系の独特のタレに漬け込んだお寿司で、最近では那覇の空港でもお弁当販売しているほど人気です。大東そばは、南大東島周辺の海水を使って作られる、太くコシの強い弾力性のある麺が特徴の沖縄そばです。
沖縄リピーターの方はぜひ挑戦してみてください。

さて、これらを楽しむには南大東島に行けばベストでしょうが、実は那覇でも楽しむことができるのです。
今回紹介しますのは、那覇市前島にある、味所喜作さん。
南大東島の大東寿司の有名店、割烹喜作るの親戚の方が経営するお店で、ここでも本場に負けないおいしい大東寿司がいただけます。(ちなみに大東そばは、そのまんまの「大東そば」という名前のそば屋さんで楽しめます)

場所はとまりんの近く、ゆいれーるでは美栄橋駅で降りて歩いて6,7分という位置です。
国際通りからは少し歩きますね。このエリア、観光客は少なく、何気に名店が多いような気がします。

さて、お待たせしました。味処喜作で食べたものを紹介しましょう。

まずは大東寿司!これを食べないと始まりません!
kisaku2.jpg
これはうまい!!!ぜひお試しを!
魚の甘みと、しっとりとした醤油の香りと、それらを引き締める酢飯の香り!
食事としても、つまみとしても、〆としても、シメたはずのあとの〆の〆としてもうまい!

通常の沖縄料理も充実しています。下記はドゥル天。これも外はカリカリなかはホクホクでなかなかのものでした。
kisaku3.jpg

その他にも上記の大東寿司のてんぷら!などこのお店ならではのメニューが沢山あります。これもめちゃうまいので、必ずオーダーしてくださいませ!

kisaku1
また、実はかなりの隠れメニューがあります。事前に予約する際にはぜひ「大東島の珍しい魚を食べさせてください!」とリクエストしてみましょう。何が出るかは当日のお楽しみ!?

kisaku5.jpg

お席はカウンターと座敷とあります。カウンターなら大将らとの会話も楽しんで!
お店は毎晩、地元の通なお客様で混んでいますので必ず予約してから出かけましょう!

なお、那覇空港で購入できるお弁当の大東寿司はここのお店の寿司ですよー。

沖縄県那覇市前島2-18-6
098-861-5501
休 日曜

 - 沖縄料理 居酒屋1(国際通り-那覇)