幹事の壺(沖縄編 2018最新版)

幹事の壺(沖縄編)の最新版です。格安ツアー、おすすめスポット、おいしいレストランなど沖縄旅行に役立つ情報をお届けします。

*

沖縄県おすすめ格安レンタカー!空車情報&申込(スカイレンタカー)

沖縄でレンタカーを借りる場合ですが、地域密着の沖縄のレンタカー会社が圧倒的に安くお勧めです。私自身はスカイレンタカーを利用することが多いですが、不思議なもので日程や条件などによって、どこが最安値になるかは変わりますので、以下の格安レンタカー会社全てでオンライン見積もりして比較することをオススメします。
ちなみに特にこだわりがない場合にはスカイレンタカーが無難におすすめです。
スカイレンタカー那覇空港営業所石垣島地区はこちら)(宮古島地区はこちら
Jネットレンタカー石垣島地区はこちら
パラダイスレンタカー

レンタカー選びのポイントですが、下記の項目が重要でしょう。

1.値段が安いかどうか?
説明不要ですね。1円でも安くしたいものです。値段の比較には、1日あたり1575円前後の「免責」を含んだ額でチェックしてください。ポイントですが、旅のプランに合わせて、安く計算されるプランを選択することが重要です。
例えば泊数でなく、貸し出しから返車までの時間で計算するプランを持つ会社があり、この場合、たとえ2泊3日の場合でも貸し出しから返車までの時間が48 時間以内なら1泊2日料金になるということがあります。また、パラダイスレンタカーでは夜6時以降の借り出しの場合にその日の料金を無料にしてくれるキャ ンペーンが行われたりします。いずれにしても上記3社全てでオンライン見積もりをして比較してみましょう。

2.旅のプランにあわせて借りる場所と返す場所を選べるか?
沖縄でレンタカーを借りる場合ですが、車の受け渡しは空港近辺の営業所かDFSのどちらかで行われるのが一般的です。空港近辺営業所の場合には空港出口に待機しているお迎えのバスに乗り、DFSの場合にはゆいれーるで向かいます。
南部、および北部(高速入り口が近いため)へのアクセスは空港近辺営業所がふさわしく、首里や中部へのアクセスはDFSがふさわしいと言えます。
ここでどちらを選ぶのが良いのか考えることになりますが、これは旅のプランによって異なります。
例えば、到着後すぐ南部へ出かける場合には空港近辺の営業所で車を借りるのがふさわしく、最終日にDFSによる立ち寄るならDFSに車を戻すのがふさわしいということになります。
幸いなことに、いくつかの会社では、車の受け渡し場所を配車時と返車時と個別に選べることができます。
上記のレンタカー会社では、パラダイスレンタカーを除いては、それぞれ、空港で借りてDFSで返すなど、異なったところへの返車を可能にしています。 DFSから空港近辺営業所までは片道30分ほどかかりますので、時間の無駄がないように、プランにあった場所を選んでくださいね。
なお、特にプランが決まっていない方は空港近辺営業所で配車、返車することをオススメします。

上記2つは、必須項目と言えるでしょう。
その他、下記の項目も人によっては重要ですね。

3.人数によっては、8人乗りや7人乗りのワゴンがあるか?
5人以上で旅行する場合でも、できるだけ1台で移動できるようにすることをおすすめします。7人乗り、8人乗りのプランはJネットレンタカーや、パラダイスレンタカーで特に安いプランを出すことがありますので要チェックです。

また、下記もあって悪い気持ちはしないでしょう。

4.割引きクーポンなどの特典があるか?
例えば下記はあるときのスカイレンタカーの10大特典です。お得!

・観覧車1回無料
・生パインプレゼント
・シャーベットプレゼント
・琉球村入場料20%オフ
・東南植物楽園入場料20%オフ
・ショッピングセンター20%オフ
・ガラス村 商品20%オフ
・ぜんざいプレゼント
・CDプレーヤー付
・沖縄便利帳「ゆくるポン」進呈

ということで、こういった条件を見ていくときに、上記にあげたレンタカー屋さんが、候補になります。

繰り返しになりますが、ネットで簡単に見積もりできますので、上記3社でご自分のプランにあうものを見積もって比較してみてくださいね。

 - 沖縄格安ツアー・激安レンタカー