幹事の壺(沖縄編 2018最新版)

幹事の壺(沖縄編)の最新版です。格安ツアー、おすすめスポット、おいしいレストランなど沖縄旅行に役立つ情報をお届けします。

*

ちゃんやー(本部備瀬)

channya-1.JPG
沖縄旅行における憧れの光景のひとつに「琉球民家でのスローな光景」をあげることができると思います。

ここに紹介します「ちゃんやー」は、まさにそのような夢を叶えてくれる、貴重な存在のお食事処です。

場所は美ら海水族館から車で3分、フクギ並木で有名な「備瀬集落」のまっただ中にあります。
channya-2.JPG
この備瀬集落は、防風林の役割を果たすフクギ並木で有名な場所ですが、同時に、沖縄本島でも貴重といえる昔ながらの琉球民家が集まった集落でもあり、その光景は見る人の心を奪います。
channya-3.JPG
ここがすばらしいのは、景色と雰囲気だけではありません。
高級豚のあぐーを中心に考えられたセットメニューでは、その一品一品において素材と調理法のこだわりを感じとることができ、食の面でも思い出に残るすばらしい時間を過ごすことができます。

以下は、やんばる島豚アグーしゃぶしゃぶセットです。

前菜の島ラッキョウと、モズク酢です。
channya-4.JPG
モズク酢はさっぱりとした味わいで、島ラッキョウはやはりビールが合いますね、、。

続いてはきれいなガラス皿に盛られた海ぶどう。
channya-5.JPG
海ぶどうは季節にもよりますが、この日は地元で今朝取れたばかりのものをご提供いただきました。今まで食べた海ぶどうと比べて圧倒的においしかったです。「これがおいしい海ぶどうなのか!」と感じる驚きの美味しさの海ぶどうでした♪

続いて出てきたのはソーミンチャンプルです。
channya-6.JPG
これまた沖縄では良く見かけるメニューですが、味の当たり外れの激しいメニュー。当然ここ、ちゃんやーのはちゃんと美味しいです♪

さて、フクギ並木と琉球民家を見ながら、美味しい前菜で気分がよくなりかけた頃、ついに真打登場です。高級豚、あぐーのしゃぶしゃぶです。

ロース・バラ・モモの三種類の部位を楽しめます。
channya-7.JPG
人によっては脂身の多さに驚くかもしれませんが、普通の豚とは違います!食べてみれば納得の味♪普通の豚とは旨みが違います。めちゃくちゃジューシー!それでいて脂臭さは無く、なぜかさっぱり。(笑)おそらく今まで食べた豚肉の概念を吹き飛ばす食体験をされることでしょう。

野菜も盛りだくさんでなんと7種類!
channya-8.JPG
県産の季節にあった鮮度の高い野菜を楽しめます。
シークアーサー風味のポン酢ダレと、ごまダレと、肉も野菜もおいしくいただけます。

この日は締めに、雑炊をお願いしました。
channya-11.JPG
紅芋の色をベースにしたピンク色のお塩と豚の旨みをふんだんに吸ったほかほかのお米とが混ざり、これまた絶品の一品でありました。

食後は、徒歩1分で出れる海を散歩するのも、車で1分のビセザキビーチで魚を見るのも良いですね。
channya-9.JPG
美ら海水族館に行った際のランチに是非。食事時間は1時間半~2時間程度を予定してくださいね。お店は完全予約製ですので、事前に電話でご予約を。
公式ページはこちらから。
channya-10.JPG
完全予約制 ちゃんやー
沖縄県国頭郡本部町字備瀬580
090-6862-4712
ランチ  11:00~15:00
ディナー 17:00~21:00

 - 沖縄料理 居酒屋3(今帰仁-本部)